血液検査の結果&別病院の診察

今日は有給を取って、午前中は紹介状を持って六本木レディースクリニックへ
セカンドオピニオンを求めて、旦那と行って来た。
病院はすっごい綺麗で、ホテルみないな内装でした。先生はクールな感じだけど
すごく親切に説明してくれて、今の女医より全然良かった。

注射も毎日する必要はないらしい。きちんとどのように治療を進めるか説明をしてくれるから、
最初からここにいればよかったのかな~なんてね。┐(´ー)┌フッ
けどね、やっぱり転院する決意には至れなかったのです。

なんだかんだ言っても、今の病院が近いし、今までのあたしの症状も見ててくれてるし、
信頼は出来ないけど、1回はここでやろうと決意*´∀`)

そうして午後から今の病院で血液検査の結果を聞いて、今後のスケジュールの確認。血液検査の結果
E2 23.73
FSH 6.36
LH 7.06
PRL 24.19

LH>FSHでやはり多嚢胞性卵巣の兆候あり。まぁ、特段のコメントは女医からは無し。
まぁいいんでしょうか。言われるがままにしましょう┐(´ー)┌フッ
プラノバール服用と5/23(金)からOKと言われるまで片鼻ずつ12時間ごとに
点鼻薬をスタート。これも絶対に忘れちゃうし、無理だよッ!!って思ったけど、何とかなっている。

とりあえず、生理が来たら3日以内にかならず診察へ来るようにってさ(。≖ิ‿≖ิ)ウシシ

生理開始→体外受精始動

先月の体外受精説明会後は、絶対仕事を辞めて取り組もうと思っていて、だから3ヶ月後から体外受精を開始しようと思っていたけど、やっぱり自分の自由に使えるお金のことを考えると、
1回は続けてやってみようと考え直した私です。

体外受精をするには、実際始める前にいろいろと検査を受けなくてはなりません。
<主人側>
・感染症検査
・精子生存率検査(人工授精は悪いものを排除するが、体外受精は良いものを残す。この生存検査は良いものを1日置いて
どれだけ生存しているか調べる検査。50以上が合格だけど、70~90%が望ましい。)
→これに関して、うちの旦那さんは90%超えだったので、No問題。

これで旦那さん側の問題はオールクリア。残るは私ですね。
とりあえず血液検査。卵巣機能を調べるミュラー検査というらしい。

らしい、というのは私が今の先生と上手く付き合えてないから。
忙しくてこちらの質問に一切親身にはならない、聞きづらい、回答もわかりにくい。
私にとっては初めてだし、高額な治療だし、じっくり聞きたいのに全然無理。
本当は病院変えたいけど、仕事との両立を考えるとこの場所でないとだめだからつらい。

私はいつからスタートできるのかもすらわからない。。
けどとりあえず、今週金曜日に血液検査の結果を聞きに行きます。

金曜AMは別の病院にも聞きに行きます。紹介状も書いてもらったので、それを持って
どんな先生なのか、話を聞いてもらえるとこなのか、きちんと説明してくれるとこなのか、
旦那さんと一緒に行って確認してこようと思います。

あ、あと源泉徴収調べて、東京都の補助金もらえるか調べないと!!!